HOME > 愛知ヘモフィリアの会 >会則

愛知ヘモフィリアの会 会則

第1条 名称

この会を愛知ヘモフィリアの会と称する。英語名を Aichi Hemophilia Society、略称をAHSとする。

第2条 目的

血友病、血友病類縁疾患患者自身が相互に助け合い団結し、これらの疾患を克服すること及びそれら疾患に関連する医学的あるいは社会的障害を克服すること。

第3条 会員

(1)正会員 − 愛知県内および近辺在住の血友病患者、血友病保因者、血友病類縁疾患患者あるいはその家族を会員とする。

(2)賛助会員 − 本会の目的に賛同し、協力や支援を約束するもの。

第4条 事業

本会の目的を達成するため、会員が協力して、以下の事業を行う。

(1)医学的、社会的事項についての情報交換。(2)機関誌の発行。(3)研究会、講演会、懇談会などの開催・参加。(4)社会に対する発言。

第5条 事務局

事務局を名古屋市におく。

第6条 役員

次の役員をおく。

代表者1名。

第7条 役員の任期

役員の任期は2年とし、再選を妨げない。

第8条 役員の任務

代表者は本会を代表する。また、会の決定事項を会員が執行する際指揮をとる。

第9条 決定機関

本会の最高決定機関は総会である。ただし、緊急な行動が必要な場合、電話や郵便での投票で総会に代えることがある。

第10条 経費

本会の経費は会費及び個人や福祉団体等からの寄付をもって当てる。

会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。

第11条 会費

会員は、総会において別途定めるとおり会費を払う。

第12条 禁止事項

本会の役員は、製薬会社から茶菓子の範囲を越える接待を受けてはならない。

第13条 細部要領

本会の運営にあたっての細部要領が必要なときは、別途作成し、総会で承認する。細部要領が会則と矛盾する場合は、会則が優先する。

付則

この会則は、1994年11月13日から実施する。


Copyright(C) 1994, AICHI HEMOPHILIA SOCIETY

(愛知ヘモフィリアの会のページへ戻る)