HOME > S&G Music Top| S&G 2009 Nagoya

2009-09-28 rev.1

Simon and Garfunkel ナゴヤ・ドーム・コンサートの報告

2009年7月8日(水曜)

2003年にアメリカ・ヨーロッパで行われたOld Friends Tourの新バージョンです。ソロ・アーチストとして活躍していた二人ですが、2003年以来、ときどき、本気で再結成しています。2009年になって、ニュージーランド、オーストラリア、日本とツアーが行われました。今回のナゴヤ・ドームは2009年のツアーの日本での初日で、彼ら二人がデュオとして名古屋で歌うのは初めてです。
気づいたことを書いてみます。

Artie (Art Garfunkel)の声は、67歳という年齢を考えても想像以上に良くなっていました。(一緒に行った妻もおどろいていました)1992年と2001年の彼のソロ・コンサート、1993年東京ドームでのS&Gコンサートよりも声の伸びが良いと思いました。
Paulの職人的なギター演奏は完璧なものでした。

二人が11歳で出会ってから15歳で歌を作り始め...とAriteがjugosaiなどと日本語交じりで紹介し、彼らの16歳でのヒット曲Hey School Girlなどを歌い、彼らの音楽のルーツが1950年代のロックンロールであることが紹介されました。

Scarborough Fair を歌いだす前、Artieが Song about loss. と言いました。失われた人たちの歌?

Slip Sliding Awayは6弦ギター(OM-42PS)でした。(2003年のDVDでは12弦) OM-42PSは倍音の多い華麗な音に聞こえました。
12弦ギター(D-12-28)のほうはしっかりMartin 28シリーズらしい音に聞こえました。ピックアップもギターの音を正確に出しているのでしょう。

ドーム会場なので、音響はあまり期待してなかったのですが、結構良い音でした。最初のころ、ハウリングらしい音が少しだけ聞こえましたが、すぐに無くなりました。音響スタッフの技術の良さでしょうか。

「光の樹」(舞台照明です。私が勝手にこう呼ぶ)が美しかったです。曲によって色が変わります。こういうのはDVDでは見えませんものね。照明担当のみなさまにも拍手したいです。なお、照明監督Rich Locklinのブログはこちらです(秘蔵写真多い!):
http://rllight.blogspot.com/

休憩時間は無く、約2時間突っ走ります。とくにアリーナの方はトイレの位置を確認してから座りましょう。

小学校低学年のお子さん連れの方もいらっしゃったようですが、家庭のステレオとは比較にならない大音量のロック・コンサートなので、小さいお子さんには刺激が強すぎるのではないでしょうか。

Artieソロの部分では、Bright Eyesを歌い終えてから"I sing that song to sweet Michael Jackson"と言ったので、Bright Eyes をマイケルに捧げたのだと思います。
ソロの時間帯には、おトイレ・タイムか? 席を立つ人が多かったように見えました。
PaulソロのBoy In the Bubble は、踊りだしたい曲なのに、皆さん、おとなしく座席に座っているみたい。Paulソロに慣れていない人には違和感があったかもしれません。
ソロ・パートを聴くと、あらためて二人の方向性の違いが目立ちます。Artieがバラッド志向なのに対しPaulは彼が生まれ育った国とは違う国のリズムをとりいれた多国籍音楽を志向しているようにも思えます。

会場で販売していたパンフレットは、2003 Old Friends Tour のものを日本語訳したもの。B4サイズより少し小さいです。

最後のほうで、会場の大スクリーンの映像が、彼らの後ろから客席方向をカメラが見たものになりました。1981年セントラル・パークのDVDを思い出させるものでした。

スクリーンへ写す映像を撮影されたカメラマンのブログ:
http://blog.goo.ne.jp/kakekichi/e/03acb1f7af9164a1f61f44ca72030665

二人の演奏、音響、照明、あらゆる意味で、いままでに一番良いS&Gコンサートでした。下の写真はアンコールの時に撮影したもの。二人がスクリーンに写っています。Brigde Over Toubled Waterから以後は、スタンディング・オベーションの連続でした。
2009 Nagoya Dome

座席の場所は、車イス使用の妻と一緒だったので、アリーナの最後部の車イス席でした。その詳細は、こちらのページ に書きます。

この日、ドームでお会いできたのは、竹内トモローさん:
http://www007.upp.so-net.ne.jp/ketch/ketch_songbook/home.html

次は東京ドームです。


Simon & Garfunkel Nagoya Dome Set List
2009-07-08, 07:10-09:15PM JST.

Old Friends/Bookends
A Hazy Shade Of Winter
I Am A Rock
America
Kathy's Song
Hey Schoolgirl
Be Bop A lula
Scarborough Fair
Homeward Bound
Mrs Robinson - including Not Fade Away
Slip Slidin' Away
El Condor Pasa

(Artie Solo)
Bright Eyes
A Heart in New York
Perfect Moment/Now I Lay me Down
(Paul Solo)
The Boy in the Bubble
Diamonds on the Soles of her Shoes
Still Crazy After All Years
(Return to S&G)
Only Living Boy in New York
My Little Town
Bridge Over Troubled Water

1st Encore:
The Sound of Silence
The Boxer
2nd Encore:
The Leaves That Are Green
Cecilia
Band member introduction
Cecilia(Reprise)


HOME2009 S&G Tokyo | 2009 S&G Nagoya2001 Art | 1993 S&G | 1982 S&G | 1974 Paul | S&G LINK |

Copyright (c) 2009, Yoichi Oguchi (yoichi.oguchi AT gmail.com)